豊丸産業株式会社

  • Facebook
  • Twitter
  • お問い合わせ

COPYRIGHT © TOYOMARU INDUSTRY CO.,LTD. All rights reserved.

313

仮想通貨

2018.01.30

今年は猛烈な寒波に見舞われて、名古屋でもここ数日は氷点下という朝が続いた。

インフルエンザの感染も、かつてない勢いで広がっているので要注意だ。

さて本題。
ビットコイン、イーサリアム、リップル、・・・そして今話題のNEM。

ITに疎い自分は詳しくはわからないが、世界共通の決済手段として大変魅力的な手段であることは間違いないだろう。

ところで、我々が歴史で習ったように、貨幣の登場は大昔に遡る。
貝殻をものの交換手段として使った頃が始まりだと教えられた。

1対1でのものの交換であれば物々交換でいいだろう。

しかし、AさんはBさんのものがほしいが、BさんはAさんのものが不要でCさんのものがほしい。でもCさんはAさんやBさんのものは必要なくてDさんのものがほしい。
これを物々交換で実現しようとすると、かなり複雑な管理システムが必要だ。

その結果、登場したのが貨幣であり、その登場はまさにイノベーションだったと思う。

そして現代。
大手企業ばかりでなく個人間取引を含め、商取引がグローバルになり、国同士で異なる貨幣で決済するのはなかなか複雑だ。

そこで登場したのが、世界共通の通貨である。
為替相場の変動は気にしなくてもいいし、手続きも簡単。持ち運び不要の夢の決済手段である。

しかし、問題は、この仮想通貨が投機の対象になってしまったことである。
決済手段という無形のものが投機の対象となり、その価値がとんでもない勢いで膨らんでいく。
バーチャルなものなので、無限に膨張していくこととなる。

果たして、仮想通貨はリアルな貨幣に替わる存在となるのだろうか・・・。


人手不足

2018.01.22

過日、札幌に出張した折、昼食で訪問したのが回転寿司のトリトン。

テレビで紹介されていた記憶があるが、さすが北海道の回転寿司はネタが違った。


さて、子沢山な我が家は、外食といえば回転寿司。
年々積み重ねるお皿は増えていくが、それでも回らないお寿司屋さんよりはリーズナブルだ。


最近行った近所の回転寿司。

外食産業が人手不足というニュースは耳にしていたが、その実態をそこで見ることとなった。

従業員の皆さんは手を緩めることなく一生懸命動いているにも拘らず、食べ終わった後の片付けが後手後手になり、待っているお客さんを案内できない。

恐らく働いている皆さんはキリキリ、待っているお客さんはカリカリ、そんな精神状態だったと思う。
勿論、コスト削減のため、少人数でオペレートできるよう会社は考えているだろうが、それ以上にそれを回せるだけの人手が足りていないというのが実情だろう。


どの産業も人手不足を補うための創意工夫が急務だ。


さあ新年!

2018.01.15

さあ新年!と言っても、既に今日は15日。

年末年始に我が家の一大事が発生し、ブログのスタートが遅れてしまった。


例年になく忙しい正月だったので、これからやらなければいけないことだらけだ。

1年の垢が溜まった車の洗車。
とりあえずと何でもかんでも詰め込んだ納戸の整理。
子どもの教育関連の証憑の整理と記帳。
未来事業室メンバーの面談の続き。
トレパチ・トレパチテーブルの担当エリアの販売拡充策の検討と実践。
大学生の時に受験し、一次は通れど二次で落ちた英検のリベンジ。
解答を書く場所を間違えて不合格となった漢検のリベンジ。
心を洗いに参加しようとした永平寺での体験修行・・・。


人間はバカな動物で(自分だけかもしれないが)、人生の残された時間が少なくなってから気付くのですね、あれやらなきゃ、これやらなきゃって。


そんなことをひとつひとつ片付けていく1年にしたいと思う。


313
ページの先頭へ